北大 中央食堂~おすすめメニューを紹介します~

こんにちは!
穂と葉メンバーのけいじゅです。

今日は北大の中央食堂でよく食べる、
僕のブランチというには、
おしゃれすぎる朝ごはん兼昼ご飯を紹介します。

その前に僕がブランチを食べるまでの流れを説明します。

1限ぎりぎりに起きて、
髪を自転車で切る風で乾かし、
なんとか1限を乗り切り、
開店したてで空いた中央食堂にたどり着き、
安堵と共にようやくありつける朝食兼昼食なのであります。

ですので、うまさ補正120%くらいかかっています。
その点、ご了承ください

お待たせしました。
僕がこよなく愛するブランチ。
それがこちらのメニューです。

計482円(組価)なかなかのコスパ!(なはず)

一品ずつ紹介していきましょう。
まずはこちら。
揚げだし豆腐 108円(組価)です。

こいつを頼むか頼まないかが、
贅沢するかしないかのポイントです。
108円(組価)するけど、
あまり腹にはたまらないというコスパの悪さ。
でもおいしいし、何より健康になれそうなので食べています。

次はまとめて紹介。
小ライス 64円(組価)と 豆腐とわかめの味噌汁 32円(組価)です。

こいつらは外すことのない必須要員。
豚汁は最近、量が少なくなった気がするので、頼んでません。
たまに玉ねぎの味噌汁の時があるのですが、
僕は断然、豆腐とわかめの味噌汁派です。
小ライスの説明はまあいいでしょう⋯
少し気になるのは、完全に茶碗に盛られているのに、
ライスという英語表記のところです。

最後にエースで4番、チキンチーズカツ172円(組価)です。

こいつがあるおかげで、ごはんが進みます。
最近はアスパラクリームカツになることもある。
少し飽きてきたかも。

最後にこれを忘れてました。
お~いお茶です。
以上です。


ごちそうさまでした!

コメントを残す